ヘビースモーカーの禁煙

何度、禁煙にチャレンジしても失敗ばかり、禁煙しようとするとストレスで仕事が手につかないなど、ヘビースモーカーであればあるほど禁煙はつらく、難しいものです。
朝、起きたらまずタバコに火をつけて、就寝前にもタバコを吸ってから布団に入る人も多いと思います。
しかし、どんなヘビースモーカーでも、禁煙は必ず成功できます。まずは「禁煙しょう!」という意志ですが、固ければ固いほどいいのはもちろんです。でも、意志強固でなければ成功できないかというと、決してそんなことはありません。
強い決意を固めた人が失敗し、「血圧に悪いっていうから、今日l日だけやめておこう」と、気まぐれで始めた人が成功することも珍しくないのです。とにかく気楽にチャレンジすることが大切です。

よくニコチンによる中毒だと言う人もいますが、これは間違いです。中毒である場合、寝ていても目が覚めるのが中毒です。タバコの場合、寝ている間に、欲しくて目が覚めることはありません。結局、タバコは「習慣」なのです。

自分の力だけでは自信がない人は、思い切って「禁煙外来」を受診するのがおすすめです。受診すれば、医師がニコチンガムやニコチンパッチ、最近ではチャンピックスという新しい薬剤を使って効果的な禁煙指導をしてくれます。くじけ乱丁っになったときは、カウンセリングも受けられます。ニコチンガムは、市販されています。ニコチンパッチはコイン大の貼り薬で、ニコチンをゆるやかに補充して禁断症状をやわらげてくれます。チャンピックスは、吸入したニコチンをブロックする薬剤です。現時点では医師の処方が必要です。

禁煙外来に頼らなくても、自分なりの気の紛らわせ方を実践すればOK。吸いたくなったらめ冷たい水を飲む、飴をなめる、散歩をする、歯みがきをするなどの方法は意外に効果的です。
また、家では吸わない、歩きながらは吸わないなど、喫煙の場を少しずつ、意識的に狭めていくのも効果があります。禁煙に何度失敗しても気にする必要はありません。1回で成功する人は少なく、多くの人が何度も失敗しています。なかには10回以上失敗して、やっと禁煙できたという人もいます。気楽に、とりあえず挑戦してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です