花粉症をサプリで改善したい

花粉症は、花粉に対するアレルギー反応が原因で生じる病態です。代表的な症状は、「くしゃみ」「鼻水・鼻詰まり」「目のかゆみ、涙目」などです。また、「のどのかゆみ、咳」「肌荒れ」「イライラする、眠れない」といつた症状も認められます。
花粉症対策は症状が出る前に開始します。 早期の治療は、症状が出るのを予防したり、発症したときに症状を軽くしたりという効果があります。

ヒトの体には、外界からの異物が体内に侵入したとき、それを排除するしくみがあります。これが免疫系で、本来は有害な異物から体を守るための働きです。免疫系が体に好ましくない症状を生じるときにアレルギーと呼びます。
花粉症は、本来は無害な花粉に対して免疫系が働き、くしゃみなどで体外に排除しようとするアレルギー反応なのです。花粉が体内に入ると、それに対してリンパ球から抗体が産生されます0この抗体は、目や鼻の粘膜に存在する「肥満細胞」という細胞に結合します。そして、その刺激によって、肥満細胞からヒスタミンやロイコトリエンといった化学伝達物質が放出されます。
これらの物質によって、花粉症の症状が引き起こされるのです。たとえば、ヒスタミンは、知覚神経を刺激して、くしゃみ、鼻水、涙目などを起こします。また、ロイコトリエンは、鼻粘膜の血管に働いて鼻詰まりを引き起こします。

花粉の飛散が始まる時期より少し前に対策します。もちろん、花粉の飛散時期には、花粉を体や服につけないように注意が必要です。飛散量の多い日の外出の際には、マスクやめがねの利用、髪型や服装の工夫で対処します。
花粉の付着を防ぐ工夫と、付着した花粉を取り除く工夫の2つが必要です。また、タバコや過度のアルコール摂取は、鼻やのどの粘膜の防御機構を低下させるので、避けます。
さらに、過労や睡眠不足、風邪、便秘などの感染症にも注意します。

サプリメントの成分は、抗ヒスタミン作用と抗ロイコトリエン作用の2つが基本です。甜茶やバラの花エキスのように比較的早く効果が現れる成分もあれば、シソの実油のように1カ月ほど継続することで効果を実感できるサプリメントもあります。

花粉症に効果のあるサプリメントは次のとおりです。

などです。
これらの花粉症に効果のあるサプリをバランスよく配合したお茶があります。



えぞ式 すーすー茶

眠気を引き起こさずにアレルギー反応の元を抑える『甜茶』
   
北海道で古くから薬草として用いられてきた『クマザサ』
 
詰まりの原因を抑え、過剰反応を本来の状態へ導く『赤紫蘇』
 
 こんなに効果的な茶葉がバランス良くブレンドされています!

花粉症をサプリで改善したい」への7件のフィードバック

  1. ピンバック: 花粉症 | アロマテラピーの効能・効果

  2. ピンバック: 花粉症は腸を整えて根治する | 便秘薬を使わない自然排泄にこだわる

  3. ピンバック: アレルギー性鼻炎・花粉症 | Condition

  4. ピンバック: 純炭粉末で糖尿病によるAGEの蓄積を予防したら花粉症の目のかゆみ・鼻水まで改善 | 実際に試してみた効果(レビュー)

  5. ピンバック: ビタミンで花粉アレルギーを防ぐ | ビタミンの効能・効果

  6. ピンバック: 花粉症の症状をサプリで軽減、改善する | 体にいいという噂

  7. ピンバック: アレルギー性鼻炎・花粉症

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です