目薬が害になる場合

眠が疲れてしぶしぶしたときなどに、目薬を点眼したらスッとして、すっかり疲れが取れたというような経験は多くの人があると思います

また眠が真っ赤に充血したとき、すぐに目薬で症状を和らげようとしてはいませんか?市販の目薬には、白目の充血をなくして眼を椅麗に見せるための成分や、眼をすっきりさせる成分が入っています。

点眼直後には確かにその効果が発揮されるでしょう。しかし、そのためにかえって症状の根本的な原因を見すごす危険もあるのです。

そのうえ、点眼したときは症状がおさまっても、いつも点眼していなければ疲れも痛みも取れない、充血もおさまらない、という副作用に悩まされることもあるのです。

目薬でおさまる程度であれば、睡眠を十分にとればなおります。目薬を習慣づけることだけは避けた方がいいでしょう。

目薬を使う際には防腐剤の入っていない目薬を使うようにします。