単調な音には入眠効果がある

騒音、振動の悪条件が重なっている電車の中で、気持ちよさそうに、こっくりこっくりしている人を見かけたことはありませんか?
夕方~夜にかけての電車の中ではかなり見かける光景です。これは、単調な音の繰り返しが眠りを誘うということが原因しているためです。

動物(人間も含まれる)は、この単調な感覚刺激を与えると眠くなるという働きをもっています。意味のない刺激に対して、反応せずにエネルギーを節約しようとする抑制機能が、脳の働きを抑えてしまうのです。

眠るときに雨だれの音やせせらぎの音、時計の針が動く音などに耳を傾けると穏やかに入眠できるでしょう。
こうした快眠効果を生かした「自然音」などの効果音をCDに集めているものがあります。
自然音の癒しで快適に眠る(CD一覧)
意外にたくさんの種類が発売されているようですが、この中から選んでみても快眠に役立つかもしれません。
よく、クラシック音楽でよく眠れる人と眠れない人がいますが、クラシック音楽が合わない人は、こうした自然音がマッチするケースが多いそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です