月別アーカイブ: 2022年8月

ゴッチアブルー 効果 ミネラル補給におすすめの中硬水 イタリアのミネラルウォーター

ゴッチアブルー 効果 などについて紹介します。イタリア語で「 水滴 」という意味のネーミングをもち、鮮やかなブルーのボトルが目を引いて印象的な『 ゴッチアブルー 』。ファッショナブルなイタリアからやってきたミネラルウォーターです。
ゴッチアブルー はこちら

ゴッチアブルー 効果

ゴッチアブルー 効果

ゴッチアブルー 効果

ゴッチアブルー は 硬度 265.95 mg/L の 中硬水 です。軟水に比べ硬度が高いミネラルウォーターですから、ミネラルが多く含まれています。ミネラルウォーターは、マグネシウムが多いほどややクセがあり飲みにくいと感じる人もいるのですが、不足しがちなミネラルを補うことができます。
サルフェート というミネラルも含まれているのですが、この サルフェート には体内の老廃物を排出してくれる働きがあるので、ダイエットや美容に役立ちます。

日本の水には軟水が多く、軟水を飲み慣れている日本人の場合、硬度が高すぎる水を飲むとお腹が緩くなることもあるようです。ほどよく含まれるミネラルは体に優しくお腹に穏やかです。

硬水 効果

中硬水 に分類される ゴッチアブルー のような水に期待できる 効果 は、硬水 効果 でミネラル補給ができることです。現代人はミネラルが不足しがちですが、 ゴッチアブルー を日頃の飲み水にすれば不足しがちなミネラルを補うことができます。

軟水よりも硬水に多く含まれるカルシウムやマグネシウムは血液をサラサラにする効果があるといわれていて、動脈硬化の予防や、心筋梗塞、脳梗塞のリスクの減少に期待をもつことができます。

ゴッチアブルー は フラサッシ鍾乳洞 で 採水

ゴッチアブルー のボトルには「 FRASACCI 」という文字が表示されています。 フラサッシ と読みますが、これは イタリア マルケ州 アンコーナ にある自然公園地区です。 フラサッシ は日本語にすると、「 石と石の間の 」というような意味になり、絶壁の岩に囲まれたアペニン山脈地帯の渓谷にあることを表しています。 フラサッシ では、140万年前につくられたという『 フラサッシ鍾乳洞 』が有名です。ヨーロッパで最大級といわれる巨大な鍾乳洞ですが、この豊かな自然の中で採水されます。

 

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料 鉱水
原産国 イタリア
採水地 マルケ州アンコーナ
ミネラル成分 / 100 ml あたり
    • カルシウム( 9.95 mg )
    • マグネシウム( 0.43 mg )
    • カリウム( 0.2 mg )
    • ナトリウム( 1.99 mg )

■ pH 値( 7.3 ) 硬度( 265.95 mg/L )

ゴッチアブルー

ミネラルウォーター