質の高い睡眠(短深眠法)

世の中の多くの成功者は「睡眠時間は3~4時間で十分」と口を揃えます。しかし、世の中の睡眠情報には「7~8時間の睡眠をとらないと集中できない」などの情報が溢れています。現代社会は、良くも悪くも情報社会が確立しています。
そして競争社会です。新しいテクノロジーや考え方が次ぎ次ぎにあらわれ、企業も家庭も急激のその形態を変えつつあります。これの状態は、ビジネスマンでも家庭の主婦でも学生でもこうした変化から逃れることはできません。このような社会をストレス社会と称し、よくない、悪い、と評価する専門家もいますが、機敏に対応し、情報を先取りし、情報の真価を判断していくには、時間がいくらあっても足りません。
短い睡眠の中で質の高い睡眠を得ることができれば人よりたくさんの時間を仕事や勉強に費やすことができます。そんな質の高い睡眠に関連する情報です。「短い睡眠時間で深く眠る」ための知識です。